お好み焼き 京ちゃばな 正社員・アルバイト 採用サイト

エントリーフォーム

独立者の声VOICE

トップページ > 独立者の声

京ちゃばな南船場店宮川 和典 オーナー

「京ちゃばな」に入社したきっかけを教えて下さい。
もちろん、独立制度があたからです。元々別のお好み焼き屋で働いていましたが、ある日ふとそこでそのまま働いていったときの自分の将来を想像したとき、それは自分にとって必ずしも幸せなものではありませんでした。そこから「独立」を意識するようになり、自分自身のステップアップのため何軒もお好み焼き屋を探していました。そこで京ちゃばなのホームページを見て独立支援制度を知り、応募に至りました。
「独立」した後の最も大きな変化は何ですか?
自分自身の将来の可能性が大きく広がりました。また店長として勤務していた時と、経営者として店舗を運営する今とでは、意識の部分でも大きく変化を感じています。もちろん、上手くいく事ばかりではなく苦しい時もありますが、他の独立されたオーナーの方々とのコミュニティがある事で、失敗談の共有や成功事例の共有が出来る事も、自分自身の大きな安心感につながっています。
今後の夢、目標をお聞かせください。
私は苗村社長に「ライセンス契約」という大きなチャンスを頂きました。今はこの頂いたチャンスを必ず成功に繋げていく事が目標です。そしていつか自分も、今私のもとで勤務してくれている従業員の皆に同じくチャンスを与えていけるような、そんな仕事がしていきたいと思っています。まずは2店舗目の運営を目指し、その先も・・・まだまだ立ち止まれませんっ!!
エントリーはコチラ「Entry Form」